スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする

スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする

5412b9148430556bef6a6002d09e2261

スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする 1

DSC_5394_3こんにちは ICA国際コーチングセラピスト協会
チャネリング講師 和之晃子(おのあきこ)です。
ICA国際コーチングセラピスト協会では、
スピリチュアルライフコーチとして備えておきたい
スキルとして、チャネリングの習得をお勧めしております。
スピリチュアルというと、一見特殊能力がある方だけのものだと
勘違いされる方がいらっしゃるかと思いますが、
チャネリングに関しては、どなたでも習得することができる
スキルです。中でも、特にハイヤーセルフをチャネリングするスキルを習得いただいております。
スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする 2

あなたはハイヤーセルフという言葉をご存じでしょうか?
これは、誰もが潜在意識の中に持つ、高次意識となります。
エゴという言葉をご存知かと思いますが、このエゴも私たちのマインドの1つであるのと同様、
ハイヤーセルフも同じマインドの1つです。
ハイヤーセルフはハイヤーマインドとも呼ばれますが、これはもっとも発達した高いレベルの
意識であり、全ての答えを知っている意識でもあります。
この意識にチャネリングするということは、あなたがわからないと思っていることに
対しての答えを引き出すことと同じことなのです。

スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする 3

もちろん、チャネリング先というのは、さまざまに存在しています。
バシャールや天使などが主なものだと思いますし、ほとんどの方が、そのような「存在」との
チャネリングを想像されるでしょう。
もちろん、それもありますが、ICA国際コーチングセラピスト協会では、
他でもない、自分自身へのチャネリングということを行っています。
理由は安全で安定したチャネリングが行えること、そして自分の答えなので、
確信が持てるという点です。

スピリチュアルライフコーチ|ハイヤーセルフをチャネリングする 4

スピリチュアルライフコーチとして精神性の部分からもコーチをすることができれば、
クライアントの生き方はもっと豊かになっていきます。
なぜならば、これからは本当の自分で生きるという生き方をすることが
もっとも豊かであるという時代に入ってくるといわれているからです。
しかし、ほとんどの方は自分の「在り方」を気に留めることもなく、
目先のことにとらわれていることが多いものです。
自分の生き方、あり方というのは、人それぞれ異なりますので、
それを的確にお伝えするには、このハイヤーセルフにチャネリングは方法は大変役立ちます。
2日間でスカイプで習得いただけるスキルですし、すでにコーチ、ライフコーチ、カウンセラーとして
ご活躍の方へも、コーチやカウンセリングの幅が広がりますので、
大変おすすめのスキルです。
お電話でのお問い合わせ050-3451-2931

チャネリングやり方・チャネリング方法 ICA国際コーチングセラピー

お問い合わせ・お申し込み


<ICA国際コーチング・セラピスト協会 資格通信内容>
●心理カウンセラー資格 通信講座、メンタル心理カウンセラー養成、解決型カウンセラー通信講座
●メンタルセラピスト、心理セラピスト 心理療法資格・コーチング・セラピー心理療法資格 通信講座
●チャネリング方法 チャネリングスクール・チャネリング講座講師 資格
●レイキヒーリング ヒーラー 養成
●レイキシンボルアチューメント 伝授
●ICA 職場のメンタルヘルス・ICA 経営者メンタルコーチング・セラピー


現地にお越しいただけない方もオンラインで現地の方と同じ内容を受けることができます。

心理カウンセラー資格通信講座・解決型カウンセラー資格・メンタル心理カウンセラー▼
課題解決型コーチング・カウンセラー養成コース(ベーシックコース)
メンタルセラピスト・心理セラピスト(心理療法)認定資格▼
課題解決型コーチング・セラピスト養成コース(アドバンスコース)
子育てコーチング・家族・子供・教育コーチングセラピー▼
子育てコーチング・家族・子供・教育コーチングセラピー
厚労省 メンタルヘルス対策・経営者 メンタルコーチング・セラピー▼
厚労省 メンタルヘルス対策・経営者 メンタルコーチング・セラピー
レイキヒーリング・レイキアチューメント・レイキ伝授資格認定▼
レイキ・レイキ遠隔ヒーリング・レイキアチューメントマスター
チャネリング方法 チャネリングスクール・チャネリング講座講師通信資格▼
チャネリングで潜在意識・チャネリングを学ぶ・チャネラー養成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る